女性ホルモンの影響と肩こりから始まる体調不良への対策

女性ホルモンの影響と肩こりから始まる体調不良への対策

40歳女性 主婦の方からの質問

女性ホルモンのバランスが年齢とともに影響を及ぼし、体調やメンタルに影響を与えることがあると聞いたことがあります。

現在、肩こりがひどく、時折気持ちまで重く感じることがあります。

このような症状が肩こりや腰痛から始まり、悪化する可能性があるのではないかと心配しています。

運動や食事、睡眠以外に、これらの症状を予防する方法はあるのでしょうか。

よく眠れるストレッチやリラックス法、入眠を助ける方法について知りたいです。

回答

睡眠 特に入眠事がスムーズでない場合は身体全体が緊張している場合あります。

お風呂入浴後、1時間後ぐらいにベッドにいく事をオススメしますが、パソコンや携帯を触る事で、精神的に興奮状態があるかもしれませんが文面からでは適切な指導や大雑把なアドバイスしか出来ません

オススメとしては肩凝りがひどいとの事ですのでやはり身体の緊張が原因かもしれませんので歪みや肩凝りを軽減させて頂いて後にアドバイスさせて頂く方が適切な解決策になろうかと思われますので、一度ご一報ください。

関連記事

  1. スクワットで腰痛体操

  2. 猫背改善のための運動とストレッチ方法についての相談

    猫背改善のための運動とストレッチ方法についての相談

  3. 手首を骨折し軽い痛みやこわばりが取れない

  4. 体の不調への対応とストレッチ方法について

    体の不調への対応とストレッチ方法について

  5. 猫背や肩こりに悩む方への改善アドバイス

    猫背や肩こりに悩む方への改善アドバイス

  6. 慢性腰痛も時間が掛かる物も有ります